機械知能系4専攻 大学院修士課程入試情報

(機械宇宙工学・人間機械システムデザイン・エネルギー環境システム・量子理工学の各専攻)

大学院修士課程入試 (令和2年10月入学,令和3年4月入学. 令和2年8月実施)



2020.6.9 掲載
2020.6.12 応用量子科学系研究室群の内容(キーワード)について修正
2020.6.20 機械・宇宙航空工学系研究室群の内容(キーワード)について確定

正式な内容については募集要項を必ず参照してください.
また,10月入学を希望する学生 および他大学を卒業あるいは卒業見込みの学生は,
事前に下記問い合わせ先および配属希望研究室に連絡をして下さい.
  1. 募集単位・試験区分
  2. 学科試験
    試験の内容は試験区分ごとに異ります.
    1. 機械・宇宙航空工学系研究室群
      科目 内容(キーワード)
      外国語 外部試験スコアシートによる評価(特別措置があります)
      筆答試験1 ※ 材料力学(2問),機械力学と制御工学(各1問,計2問)を必答
      • 材料力学:
        応力,ひずみ,線膨張,組合(組合せ)応力,エネルギー定理, 棒の引張り・圧縮,丸軸のねじり,真直はりの曲げ, 断面二次モーメント,断面係数
      • 機械力学:
        質点系および剛体の力学,剛体の並進および回転運動, 運動方程式,仕事とエネルギー,運動量・角運動量, 慣性モーメント,単振動
      • 制御工学:
        伝達関数,ブロック線図,状態方程式表現,応答特性, フィードバック制御,PID制御,安定性
      筆答試験2 ※ 流体力学(2問),熱力学(2問)を必答
      • 流体力学:
        質量保存則,運動量保存則,エネルギー保存則,ポテンシャル流れ, 粘性流体の流れ,管路の流れ,ベルヌーイの定理, ナビエ・ストークスの方程式
      • 熱力学:
        理想気体の状態変化(式,計算),熱力学第一法則,内部エネルギー, エンタルピー,熱力学第二法則,エントロピー, 有効エネルギー,ガスサイクル,蒸気サイクル
      口頭試問

    2. 応用量子科学系研究室群
      科目 内容(キーワード)
      外国語 外部試験スコアシートによる評価(特別措置があります)
      筆答試験1
      • 応用数学:
        • 常微分方程式(曲線群,1階微分方程式,線形微分方程式)
        • ベクトル解析(ベクトル場とスカラー場の微分と積分,ストークスの定理,ガウスの定理)
        • 複素関数(写像,正則関数とその特性,ローラン展開,複素積分と留数定理および実績分への応用)
        • ラプラス変換とフーリエ解析(フーリエ級数展開,フーリエ変換,ラプラス変換,微分方程式への応用)
        • 偏微分方程式(定数係数線形偏微分方程式の初期値・境界値問題)
      筆答試験2 ※ 電磁気学 (3問),材料科学 (3問),原子物理・原子炉工学 (3問) の計9問から3問を選択
      • 電磁気学:
        電界と電位,ガウスの法則,ポアソン方程式,誘電分極,静電誘導と静電容量, 静電界における境界条件,準定常電流界,オームの法則とジュールの法則, アンペアの法則,ビオ-サバールの法則,ベクトルポテンシャル, 電磁誘導とファラデーの法則, インダクタンス,交流回路,電気回路の過渡現象, ローレンツ力, 電磁界のエネルギー,変位電流,マックスウエルの方程式, ポインティングベクトル,平面電磁波およびその伝搬  (6/12修正)
      • 材料科学:
        原子構造,結合状態,結晶構造,面間隔,ブラッグ条件, ミラー指数,エネルギーバンド,フェルミ準位,半導体,太陽電池, 欠陥,転位,拡散,Fickの法則,相律,固溶体,合金, 冷却曲線,凝固組織,2成分系状態図,天秤の法則,共晶,包晶
      • 原子物理・原子炉工学:
        • 原子物理:
          原子の構造,原子核の構造,原子核の壊変,核反応と核分裂, 放射線の種類と基本的性質,電子線と物質の相互作用, 電磁放射線と物質の相互作用,重荷電粒子線と物質の相互作用, 中性子線と物質の相互作用
        • 原子炉工学:
          六因子公式,中性子拡散方程式,バックリング,中性子の減速, 原子炉の動特性, 伝熱工学(定常・非定常熱伝導,対流熱伝達,熱通過,放射伝熱), 熱力学(蒸気の性質,蒸気サイクル,ガスサイクル)
      口頭試問

  3. 筆答試験免除について
    成績証明書の内容によって筆答試験を免除することがあります. また,事前に面談による筆答試験免除審査を実施する場合があります.
  4. 研究室配属について
    各試験区分内における研究室の志望順位,および入学試験の成績に基づき, 配属研究室を決定します.
    なお,他大学からの志願者は志望する研究室に必ず事前に連絡して下さい.

■ 問い合わせ先:各専攻長・機械知能工学科学科長
機械宇宙工学専攻長佐藤 太裕tayu@eng.hokudai.ac.jp
人間機械システムデザイン専攻長  戸谷 剛tota@eng.hokudai.ac.jp
エネルギー環境システム専攻長田部 豊tabe@eng.hokudai.ac.jp
量子理工学専攻長加美山 隆  takashik@eng.hokudai.ac.jp
機械知能工学科長大橋 俊朗ohashi@eng.hokudai.ac.jp